にこにこブログ

2021年9月20日|カテゴリー「にこにこブログ
こんにちは!サマソニおじさんこと石井です!
今年はコロナ2年目という事もあり開催するフェスもあれば、開催しないフェスもありました。
行きたい人の気持ちもわかるし、自粛を守る人の気持ちもわかります。早く以前の日常が戻ってきてほしいですね。
余談ですが、僕が最近興奮したフェスは今月アメリカはフロリダ州で開催されるRiot Fesと来年フランスで開催されるHell Festの2つ!
もちろん行かない(行けない)ですが、ラインナップが凄いので海外のアーティストが好きな人は是非調べてみて下さい。

さて本題です!今回は庭から水が出ているというご依頼を頂きました。
修繕工事をさせて頂いたのでその模様をお伝えしていきます(^O^)/

調査

139
先ずは水漏れしていそうな地面に見当をつけて、掘っていく作業からです。ザクザク掘り進めていきます。
242
どうやら排水管の下から水が噴き出ている・・・?
もう少し深く掘ってみた所、真下に給水管が見えてきました!
316
横に少しだけ引っ張り出してみると、ありました!
給水管から漏水していることが判明。
ここで気になったのがメーターから離れているのに、メーターボックスの中も水浸しになっていたこと。
513
石井の経験から、この嗅覚は非常に重要です。
ということで今度はメーターボックス付近を掘っていきます。
415
どうやらこちらも怪しい様子…。全体的に配管経路を確認させてもらう事にしました。
一通り調査した結果、漏水は家外の脇の所だけで発生していることがわかりました。
今回はその部分の配管を引き替えする工事をしていく事に!

いざ工事!

67
新たに配管を引き直す為に、調査で掘らなかった部分も掘り進めていきます。
74
距離にすると約10mくらいです。
石井ともう1人のスタッフでえいこらえいこらと掘っていきます。
85
排水管の真下にあった給水管、今回の工事では真下ではなく横に来るように管を引いていきます。
93
この写真を見ていると、小さい頃に砂場で作ったトンネルを思い出します。
特に男の子は砂場を掘って水を溜めたり、通り道を作ったりしたと思うんですよ。とてもノスタルジーな気持ちになる石井だったのです(笑)

工事完了!

101
給水管を引き直し終わったら、メーターと給水管で水漏れを起こさないかの確認をします。
ここは念入りに!水道管の工事は設置をするだけでなく、その後正常に使えるかというチェックが重要になってきます。
もちろん、堀りに掘ったお庭を元に戻すのも忘れずに行いました。
1112
お家の中も全て正常に水が使えることを確認したら 最後にお家周りを綺麗に清掃して遂に完了となります!
これにて給水管の一部引き直し工事は終了となります。
急な漏水、水周りの不具合などのお困り事ありましたら是非ともさつき水道サービスにご相談ください★


作業前に必ず詳細なお見積もりを作成いたします。



2021年9月16日|カテゴリー「にこにこブログ


こんにちは!さつき水道サービススタッフの花岡です!

本日は、浴室蛇口の水漏れ修理をご紹介します♪東京都小金井市からのご依頼でした!


シャワーヘッドが割れてしまっているとの事です…。早速見させて頂きました!
そしたらこんな可愛いシャワーヘッドが付いていたんです!!



【画像】元々付いていた蛇口の写真です。シャワーヘッド部分には、大きなピングーが付いていて、とても可愛いです。


見て下さい!とっても可愛いですね♪ピングーのシャワーヘッド、初めて見ました!

こちらは、奥さんのチョイスでお子さんのために付けたようです。
それが割れてしまっておりました。お子さんも優に20歳を過ぎているとの事でかなりの年数使われていたことがわかります。


それにしても、シャワーヘッドとっても可愛いですね~。
私、とてもこういうシャワーヘッドが気になってしまって…こんな感じでキャラクターが付いているシャワーヘッドを調べてみたんです。
そしたら、色々な種類のものがあってびっくり!!
ミッキーやミニーちゃん、ドラえもん、キティちゃんもありました…!

お風呂の時間が楽しくなりますよね♪


さてさて、話を戻しまして…。
こちらの蛇口、本体からの水漏れなど気になる部分が他にもあり、長い年数お使いだったこともあって蛇口を丸ごと交換することになりました!


【画像】お風呂蛇口を丸ごと交換しました。


*使用部材
TOTO:TBV03423J(台付きサーモスタット)



蛇口が新しくなりました♪
これで気になる水漏れともおさらばです!
シャワーヘッドも新しくなりました~。


大体2時間半くらいで全ての作業が完了しました!
お客様からも、「今日中に蛇口が何とかなって、良かった!」と喜びの声を頂きました。

皆様のお宅のお風呂蛇口はいかがでしょうか?
水漏れはもちろん、器具の破損があって困っている…という方も、もちろんしっかり見させて頂きますのでお問い合わせ下さいね。


お電話でのお問い合わせは⇒0120-071-432まで!
HPからメールでのお問い合わせは下のバナーからどうぞ!


2021年9月8日|カテゴリー「にこにこブログ
こんにちは!さつき水道サービススタッフ増田です!


コチラの記事でお客様の家にお伺いして様々なタイプの蛇口を点検しているとありましたが
今回自分も初めて見るタイプの蛇口を点検・交換しました!
これはブログのネタにしなくてはということで紹介します!
浴室シャワーホースからの水漏れの依頼でお伺いしました!




調査

【画像】水漏れした蛇口
こちらが問題の蛇口です!
左側でお湯、右側で水を出す蛇口ですね。
横からハンドルを動かして温度調整をするタイプは中々見ないのでビックリ。

結構長い年数使っていて今までは問題なく使えていたけれども、最近シャワーから水が漏れてしまって止まらないので交換を
お願いしたいとお客様から希望がありました。

交換は決まりましたが、まずはどんな風に蛇口が取り付けられているのか調べないことには始まりません。
蛇口本体のカバーを外してみたところ…




【画像】壁から給水管
壁に給水管などが取り付けられていることが判明しました!

調べてみたのですが、この手の壁に器具を取り付けるタイプはどのメーカーも既に取り扱っておらず、手持ちの蛇口も壁にくっつけて取り付けるタイプではないので、そのままでは取り付けることが出来ないということが判明しました。

今使用している蛇口と同じタイプのものは既に取り扱っておらず、手持ちの蛇口も位置の関係で取り付けられない。
八方塞がりのように見えますが、一つ方法が有りました。
その方法とは蛇口が付いているカウンターに新たに給水管を通す穴を開けることです!
手持ちの部品では作業するのに足りないものがあったので、部品を揃えて後日取付作業を行います!




作業開始

【画像】ドリルで穴開け
二つ給水管を通す用の穴をドリルで開けます!(丁度つっきー君が作業している辺りです)
台自体はプラスチックで出来ているので穴を開けるのは簡単なのですが、当然やり直しの効かない一発勝負です(; ・`д・´)
穴を開けたのに上手く蛇口がはまらなかったということが無いようにしっかり大きさを測って作業開始です!




作業完了

【画像】作業完了
無事取り付け作業が終わりました!
給水管を通す穴の位置が変わればその分給水管の長さも変えなくてはならないのでこちらで給水管を加工させて頂きました。
元の穴は専用の器具で塞いでいます。
蛇口はTBV03423Jという蛇口を使用しています!

「同じタイプの蛇口が取り扱われていないと知った時は大変なことになったと思ったけど無事作業が終わって良かったです。」
とお客様も安心されていました!




before
【画像】作業前
horizontal
after
【画像】作業後

作業前と後の比較はこんな感じです!




依頼・問い合わせは下のバナーから、またはTEL:0120-071-432まで!
お気軽にお問い合わせください(^o^)/
2021年9月3日|カテゴリー「にこにこブログ

こんにちは!さつき水道サービススタッフの花岡です!
9月になった途端、グンと気温が下がりましたね…季節の変わり目すぎやしませんか?
体調崩さぬよう、皆様お気を付けください!


さて、今回は散水栓から水栓柱への交換工事を紹介します!
現場は世田谷区田園調布の閑静な住宅街にある一戸建てのお宅です。

散水栓から水栓柱への交換は水漏れなどが原因で交換を希望されるお客様が多いのですが、今回は水漏れはないものの、ハンドルを捻る時にグラグラすることが気になっていたとのこと。更には小さいお子さんがいらっしゃるので、夏場はビニールプールなどでも使用頻度が高く使用する都度屈むのが億劫だなと感じたそうで、水栓柱への交換を希望されておりました。
当社のHPでも散水栓から水栓柱への交換事例は多く、そちらもご覧頂いていたとの事です。有難いですね!

もともとの散水栓がこちらになります。
既にちょっと掘ってしまってますが…


現場の様子

IMG_27811


工事を行う際にはまず私たちサービススタッフから、現場に入ってもらう職人さん達に引継ぎを行います。


IMG_2785_2
今回は養生テープにて設置場所の指示を残します!(花岡マン直筆)
bd975ffda9c11178f51e4745c2d11734
散水栓につながっている給水管の一部を、住居前の駐車スペース側に引き替えていきます。


この指示を受け止めてくれて、立派な水栓柱を立ててくれました!

では完成した姿がこちらです!

工事前 → 工事完了後

before
IMG_2785-2
horizontal
after
IMG_2792-1

高さが出たことで、使いやすくなったととても喜んでいただけました!

今後も夏のビニールプールや洗車、ガーデニングなど色々な場面で活躍してくれそうです^^

水栓柱関連のブログはこちらからご覧下さい ↓↓↓↓↓


お問い合わせがありましたら、是非お気軽にご連絡下さい。
お電話はこちら → 0120-071-432

2021年9月2日|カテゴリー「にこにこブログ


こんにちは!さつき水道サービススタッフの一戸です♪

本日は、排水工事の様子をご紹介します!!


台所排水の流れが悪いとの事でお伺いいたしました。

排水の流れが悪いとの事でしたので、試しにバケツに水を溜めてシンクに流してみると…
確かに水が上がってきてしまいます。

原因は何なのか、調査を続けていくと、2つの原因が見つかりました!




原因①



台所のシンク下にはこのような「排水トラップ」と呼ばれるものが付いています。

このトラップの中には常時水が溜まっています。下水管の悪臭や害虫が上がってくるのを防ぐ役割をしています。

実際についていたトラップはコチラです。↓↓↓



4fedcad015fad7ccdbf65d8be66fcc5a-e1630563842857


台所と繋がっている外の排水マスを開けてみると、このマスの中にももう一つ、トラップがありました。


このように、一つの排水系統に二つのトラップがあることを
ダブルトラップと言います。
この状態ですとトラップ間に空気がたまってしまい、排水を流した場合に空気が逃げる場所がなく押し出せない為、極端に流れが悪くなります。


ダブルトラップが一つ目の原因でした!




原因②



シンク下の排水ホースを外してみると、汚れの塊が詰まっていて、排水の通り道が細くなっていました。

実際のお写真をご覧いただきましょう。↓↓↓




ac0a8ea0d7b62509922c94290850d9a4-e1630567782710


汚れがびっしりついているのが分かるかと思います。茶色っぽい部分、全部汚れなんです!

台所の排水ですから、油がどうしても流れてしまうので、このようにホースに詰まってしまうのですね。


排水ホースに汚れが詰まっている事が二つ目の原因でした!




トラブル解決方法




①ダブルトラップを解決するため、トラップ無し排水マスへの交換

②シンク下の排水トラップ・排水ホースの交換



二つの原因を解決するため、上記の作業を行っていきます!!



交換作業



元々付いていた、トラップ付きのマスを撤去します。
プラスチック製のトラップ無しのマスを繋ぎます。



401089d8f25ec6a4c0017a93edc7530e-e1630571815192


蓋をして、土を埋め戻します!



ec2d277c82d66ce541f3e370812e06a7-e1630571859552


これで排水マスの交換完了です♪

お次は、台所下の排水トラップとホースを交換します!




4178f584c152f043d616bbba0ce01df2-e1630571958271


新しいものに交換しました!

使用部材
○排水トラップ→H6551
○排水ホース→PH62A-860-1
○防臭栓→A-50SJ



最初にお伺いした時と同じようにバケツに水をためて一気に流すと今度はスムーズに流れていきました!

工事は朝から入り、夕方には終わりました。1日で終わらせることができたので、早めのトラブル解決ができてお客様にも大変喜んで頂けました!!

さつき水道サービスではつまり解消も含む水回り全てのトラブル解消を承っております。
是非ご相談下さいませ。


scroll-to-top