にこにこブログ

2021年6月13日|カテゴリー「にこにこブログ
 サービススタッフの岩崎です。

 街並みの中に綺麗なアジサイを見かけることが多くなりました。梅雨入りももうじきでしょうか。

 今回は公団住宅の管理事務所前にある蛇口から水漏れするとのご依頼を頂きました。
 実はこちら、以前にご自宅の水道工事をさせて頂いたお客様がこちらの公団住宅のお仕事をされており、
 その時の工事がきっかけで公団住宅の管理組合にさつき水道サービスを紹介して頂いたそうなのです。

 これはご期待に応えたい!気合も十分にいざ拝見いたします!

 
  
b4510b9ed3f207e67f822d6e64cd71aa2

こちらが水漏れしているという蛇口です。

蛇口のつけ根に分岐栓がついていますが、今は使っておらず、撤去して欲しいとの事。

それからこの蛇口は回すところが蝶ネジのようなキー付きになっていますね。
管理事務所を閉めるときは、水が使えないようにキーを抜いておくとの事なので、
今回も同じようなキー付きの蛇口を付ける事になりました。



4f33267b2862cf188f3695cd77b60b87
zarubo

こちらは既存の蛇口と分岐栓を撤去した所です。
今回分岐栓はつけないので、代わりに給水管持ち出しザルボを使って蛇口の取付位置を調整します。


b703d6e0a52d9dac703626ad64e467f6


新しい蛇口の取り付けが完了しました!

キーつきの蛇口は集合住宅や外の蛇口などで防犯面でも役立ちますが、見た目もなんだか可愛らしいですね!

取り付けた蛇口はT200CSNR13というものになります。




 最近は大変ありがたい事に、以前にご利用頂いた方からのご紹介や、リピーター、お得意様からの
 ご依頼を多く頂くようになってきています。
 お客様の大切な家のメンテナンスをさせて頂く仕事なので、安心してお任せいただけるように、
 より親切、丁寧な対応でお伺いさせて頂きます。
 今後も水廻りで何かありましたら、是非さつき水道サービスにご相談下さい!
2021年6月6日|カテゴリー「にこにこブログ
こんにちは、サービススタッフの武田です!
少しずつ夏のような気温になってきましたね。
日本の夏はまだまだこれからが本番です。今日も元気に営業中!

さて、今回は洗面の排水トラップが古くなったので見て欲しいとのご依頼がありましたので
その現場をご紹介しますー!

調査

126
まずは今どんな状態なのかを確認していきます。
こちらの使用年数は20年以上との事で蛇口も同様の年数経っているとの事でした。
311
排水トラップを外してみると中がかなり汚れている状態でした。
20年以上使用していることを考えると良く頑張ってくれたと思います!
229
このまま使用していくのに不安もあるとの事でしたので相談の結果、排水トラップと蛇口の両方を交換させて頂くことに。

交換~作業完了

510
既存の排水器具は引き棒を押すと排水栓が開き引くと閉じるという「ポップアップ式」というものでしたが、引き棒を押すだけで排水栓を開閉でき動作も軽く操作性に優れている「ワンプッシュ式」の排水器具を取り付けさせて頂きました。

過去の記事でもこのポップアップとワンプッシュ式について触れていますので、コチラの記事も併せてご覧ください!
411
蛇口も排水トラップもステンレスでピカピカになり使いやすくなったと喜んで頂きました♪

水回りのお困り事がございましたら、是非さつき水道サービスをご利用ください!
2021年6月2日|カテゴリー「にこにこブログ
こんにちは!さつき水道サービススタッフ花岡です!

日中の気温が上昇して、作業が終わる頃には汗でびっしょりという日が増えてきました。
脱水症状で倒れたりしないよう、水分補給をこまめに取るように気を付けていきます(・_・;)

さて、今回は水栓柱からの水漏れの依頼でお伺いした時の様子を紹介します。
お客様から話を聞かせて頂くと、
「庭の水撒きなどで使用していたのですが、水栓柱の根元から水が漏れているので何が起きているのか調べて欲しい。」とのこと。
早速水栓柱を調べてみたのですが…




調査

92faf91eff6a465856050e41a2ff0ab133
水栓柱に付いていた蛇口に触れると何と外れてしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!

写真は水を元栓から止めた状態で撮影していますので、水が勢い良く出て来ることは無かったのですが
元栓を閉める前はお客様の話していた通り根元からの水漏れが止まらない状態でした。

外れた蛇口をお客様見てもらった上で、後々のことを考えたら水栓柱を交換した方が安全とお客様に説明。
納得して頂いたようです。水栓柱と蛇口の交換が決まりました!




取付作業~交換完了

26ecdf43b77247e991f9647ca2427cd631
水栓柱を取り寄せて、後日取付作業です!
元栓を閉めて水栓柱周りの土を掘り返し、新しい水栓柱に交換しました!
水栓柱はESVS-1000、蛇口はT200SNR13Cという部材を使用しています!

作業完了後、お客様と一緒に水を出して最終確認。
根元からの水漏れも無くなり、お客様も安心されていました!


家の中だけでなくお庭の蛇口からの水漏れも受け付けております!
下のバナーからメールでお問い合わせ、もしくはTEL:0120-071-432まで!
お気軽にお問い合わせください!
2021年5月30日|カテゴリー「にこにこブログ
 サービススタッフの岩崎です。
 雨が降ったかと思えば、太陽が出てモワッと暑くなる日もある…なんとも予想しずらい気候が続きますね(^^;)

 さて、今回は神奈川県横浜市で洗面蛇口の交換をさせていただきました。
 お客様のお宅は築16年ほどのマンション、こちらが元々設置されていた蛇口です。

IMG_66122


MYMというメーカーの蛇口が設置されていました。

お客様と相談したところ、メーカーなどは特にこだわりはないが、なるべく今までと近い形のものを
設置して欲しいとの事でした。

そこで今回はTOTOのTLHG31DEFRを取り付ける事になりました。


◆ TLHG31DEFR ◆ 取り付けた様子がコチラ↓↓

IMG_6616
1f8351a1963a7aa2d107f159841aa3c5

洗面台はタカラスタンダード製のもので、蛇口はどこのメーカーでも同じ規格で設計されているので、交換可能でした!

…が、排水口の栓を開け閉めするためのポップアップ用のツマミが既存の蛇口と一体になっていて、
新しい蛇口には設置できませんでした。

お客様は日頃から排水栓の開け閉めを頻繁にするとの事なので、う~むと考えて出した結論は

「ヨシ!蛇口の脇にツマミを新設しよう!です^^


決まったところで早速、洗面台の蛇口の横に16mmの穴をあけます。



IMG_6719

綺麗に穴が開いたところでツマミを取り付けます!

あっという間に設置が完了しました☆


cc4996dc76f49141a4fba5be4f0061e3

ツマミはタカラスタンダード製です。ころんとしていて可愛いです。

元々は蛇口の水漏れで交換をさせて頂いたのですが、蛇口と一体になっていた既存のツマミも古くなり、
動きが硬くなっていたとの事です。

今回はツマミも新しくなり、頻繁に使うからこそ蛇口と別になって使いやすいと、とても喜んで頂けました。



 
 さつき水道サービスお客様にご満足いただくことを大切にしております。
 水回りの「困った!」是非、さつき水道サービスへご相談下さい♬


2021年5月25日|カテゴリー「にこにこブログ


こんにちは!
さつき水道サービススタッフの石井です♪

春の爽やかさはだんだんなくなり、じめっとした暑さが顔を出してきましたね…。
こんな暑さだとそうめんが食べたくなりますね。


さて、今回は排水管引替工事の現場を紹介しようと思います!!

こちらのお宅には、「トイレの流れが悪くなった」との事でお伺いしました。

トイレを点検したところ、特に問題なかったので外排水管の詰まりである可能性が高いです!!
早速、見ていきましょう。




調査



調査スタートです!!



5d161aac2f50fad6afb2a6d4ab1a538742-e1621738022944
①排水管を見て、詰まりをチェックしていきます!!
ec7067c1d4dfb760db38aeb649cd4d622-e1621738032287
②ご覧の通り、こちらのお宅の排水管は地中に埋まっておらず露出していました。家自体建て替えしているらしく、そのおかげでこんな風に露出していたようです。
aaa4e1fadbedf718ee7722088d8eae8b21-e1621739027899
③こちらのお宅は浄化槽を使用されていたので、一目で経路が分かります♪
540a500698e21ee7e7523a1b3da0e74a-e1621739037103
④長さもあり、スタートの部分は露出しているけれど一部埋まっている所が怪しいのではないか…。と考えました。


試しに点検口を開けてみると、汚水でいっぱいになっていました(>_<)

排水管に問題がありそうですね。
排水管が詰まってしまう原因として、以下のことが考えられます。


排水管詰まりの原因・木の根っこが排水管に入り込んでいる
・大量のトイレットペーパーや、油汚れで詰まっている
・排水管が逆勾配になっている


代表的なものは、このあたりでしょうか。
今回のお宅は、どの原因で詰まってしまっているのか…。とある工具を使って見ていきます!



3fe6c060625899337cf5898be9a0c5527-e1621932695691


水平器という工具を使って、排水管の勾配を確認しました!

水平器というのは、水平や垂直、勾配を測ることのできる工具です!

こちらを上記の写真の様に、排水管へ置いて確認します。

埋まっている排水管は逆勾配になってしまっていました。



逆勾配って?



勾配が通常とは逆になってしまっている事を「逆勾配」と言います。

大げさに分かりやすく絵にしてみると、こんな感じです。



cdbe5d2c6a3123ebb363dcdb2d59e346


排水管は、水道管(水を送るためのパイプ)とは違い、圧力がかかっていません。
では、どのように流しているのかというと、高低差を利用して排水を流しているのです。

なので、勾配が逆になってしまうと流れにくくなってしまい、詰まりの原因になります。


という事で、今回の詰まりの原因は排水管にあるという事になります。


詰まりの原因が分かったところで、一旦排水管に高圧洗浄をかけて清掃してみると、溜まっていた汚水が出てきました。その後、トイレを流してみると下流まで紙が流れてきませんでした…。
紙すら、流れてこない状態だと排泄物などは途中で止まってしまいますね。

という事で、お客様と相談し排水管を引き替える工事を行うことになりました。



排水管引替え工事

f5dbfb65e4da8bb553d93a6d18b2b877-e1621834238303


さぁ、ここからは工事部の職人さんと一緒に作業をしていきます!



3dbd91def42347d68993f85dcfd5f9e8-e1621834596335

排水管の引替スタートです!



50c005f52938239693253b418ac2cc50-e1621834609779

長さがありますので、勾配に気を付けてルートを決めていきます。



IMG_1529-e1621834627226

勾配が大きすぎても小さすぎても、詰まりの原因になってしまいますので適切な勾配を見極めつつ行なっていきます。


d19d406e5228238e38db573b45c91186-e1621837973349


今回は、出来る限り埋設できるところは埋設して引き替えていきます。

浅いので経路が分かりやすいですが、大体のお家は地中にあって見えないんですよ。



f3216a2158f136d401eb76279b80c8d0-e1621931813822


既存の排水管を撤去して、地面をならして工事は完了です!


それでは、引替後のお写真をご覧ください♪



工事完了

9acd9cdd6a35426067aea45835d87f86-e1621931823220


引替え工事が完了しました!!


排水管はお家の大事な設備です。
詰まってしまったらとても困ってしまいますよね…。でも、そんなときでも大丈夫です!
さつき水道サービスなら排水管詰まりのトラブルも対応しております!しっかり見させて頂いて対応致しますので
お困りになったら、さつき水道サービスに是非ご相談くださいね!



scroll-to-top