6/22 トイレリフォーム★

こんにちは!さつき水道サービススタッフ石井です!
水分補給の大切なシーズンになりましたね!
たくさん水分を摂ると必要になってくるのが、タオルと替えのTシャツと・・・そしてトイレ!
(もちろんこのシーズンでなくても必要不可欠なトイレですが。)

今日はそんなトイレのリフォームの様子をお届けしますね(^^)

埼玉県春日部市のお客様宅。
今現在営業はしてらっしゃらないとのことですが、元々は焼き鳥屋さんだったところのおトイレです。
(この季節のビールと焼き鳥って最高ですよね~っ)
お話を聞いてビックリ、なんと40年程使っていらっしゃるおトイレとのことです!
ちょうど僕と同い年です。そう考えるとすごい・・・。

和式のトイレはもう使いづらい・・・とのことでご相談を受け、洋式タイプのトイレにするリフォームをご提案しました!
お客様も「それがいい!」と即答してくださり、早速工事を始めることになりました★


まず、こちらのお写真が工事前のおトイレです。
40年使っていた証ともいえる劣化部分をクローズアップしてみました。


1-min

ここからは作業工程を3つの段階に分けてご紹介していきますね!

▼第1段階 解体作業
壁に設置されたタンクから順番に既存のものの撤去・解体作業からスタートです。


タンク取り外し(写真①)

便器の撤去作業(写真②)

既存の床の撤去(写真③)


工事を担当して下さった丸谷さん、新里さんが手際よくダイナミックに、和式の為一段高く作られた床を崩していきます!!


min
f6f77a1616e27fc34eb1a81aa7dc6262
▼第2段階 床作り
第2段階は新しい床を作り上げていきます!

根太を張る
根太に関しては こちらのブログ でご紹介していますのでチェックしてみてくださいね~!
設置するトイレに合わせて排水管の位置を変える
入口の高さに合わせクッションフロアを貼っていく
このとき、床を下げた分タイル壁がない部分は見た目に違和感が出ないようにパネルを貼って補修していきます。


ここまででも最初と大分イメージが明るく変わったと思います!
水道と直接の関係はない壁や床の補修なども他業者を介さずさつき水道サービスのスタッフで行いますので、安心ですね♪


6ac62983528e8a5022e5a3c75643dd73
▼第3段階 便器、タンク設置

ここまで来たら、あとは仕上げていくだけですね!
最終段階では便器とタンクの設置です!

和式トイレから洋式トイレにリフォームすると、やはりイメージががらっと変わりますね~
お客様にも使いやすくなったと喜んで頂きました♪


12
11


年齢や生活スタイルによって合う・合わない水道周りのあれこれが出てくると思います。
そういったご要望にしっかりご対応させて頂きますので、なんでもご相談くださいね!


お問い合わせはこちらからどうぞ♪お待ちしております(^o^)/