5/22 和式から洋式便器へ交換

こんにちは!さつき水道サービス、 サービススタッフの岩崎です。
今回は東京都杉並区のY様宅にトイレのつまりでお伺いしました。
和式の便器にオムツを流してしまったようで、つまって水が流れなくなっていました。
ご高齢の方もお使いになるので、つまりを解消してもまたオムツを流してしまう可能性がありとても心配されていました。
そこで調べてみたところ、介護施設などで使われる掃除口付きの洋式便器があることがわかりました。
この便器なら万が一オムツを流してしまってもお客様ご自身でオムツを取り出せるとお話をしたところ、それはいいねと気に入って頂けましたので、便器を交換させて頂くことになりました。
IMG_2098-e1526892059375
IMG_2099-e1526892075779
IMG_2100-e1526892090686
つまっていたオムツは専用のポンプを使っても取り出せなかったのですが、便器交換の際に取ることが出来ました。
写真は便器交換の経過を写したもので、和式の便器は床とくっついていますので床の張り替え作業も行いました。
便器を洋式にすることで床の段差も無くなり、ご高齢の方にも使いやすくなったと大変喜んで頂けました!