8/16 自画自賛もしたくなる

体重が少し減ってスリムに近づきつつある、さつき水道サービスメンテナンススタッフの丸谷です!
今回のお話は先日終了した、東京都羽村市の給湯給水の全引き工事について!

自分は2日目から現場入りしたのですが、初日にはメーターバルブの交換のための給水管凍結作業があったらしく、いろいろと大変だったと聞きました。同じくメンテナンススタッフの本田君がなんとかやりきったようで、”さすが凍結王子だな”と思いました(^v^)

今回の現場では家の中をモールという部材を使用して施工していったのですが、その流れで銅管を家の中で溶接するところが一ヶ所あり、壁に近いこともあってキッチンパネルを間に挟んでなんとか溶接(´Д`;)緊張しました。
他にも外壁とフェンスの間が狭く、間に入って作業するのが困難なところもありました。
そこは高めに引いていくことになったので、脚立を上がったり下りたりの繰り返し…(×o×)

それなりに時間を取られましたが、終わってみれば予定通りの工期で終了して、仕上がりも綺麗!自画自賛の現場でした(笑)
本当は施工中の写真でも撮ってこようと思っていたのですが、集中しすぎて忘れてしまいました…(^ー^;)